イチナリのロックンロール

書きたいこと書きます!

乃木坂46~乃木坂の永遠の聖母 深川麻衣~

 

みなさんは、乃木坂46に、深川麻衣といった素敵な女性をいたことを覚えているだろうか?

乃木坂46の元1期生であだ名は、「まいまい」。

乃木坂には、一時期最大で3人もの「まい」という名前をもつアイドルがいたので、乃木坂に興味を持った時に、こんがらがったのは今では、懐かしく思う。

常に笑顔で何事にも全力・感謝の気持ちを持っており、人のことを悪く言わなかったまさに聖母のようなアイドル。まさしく、乃木坂のスローガンである「努力 笑顔 感謝」を体現していた1人だろう。

乃木坂のメンバーが口を揃えて「まいまいは、聖母」って言っていたのは、今でも覚えている。

聖母と言われるほど、包容力があってとても性格がよいのだ!

 

 

1.好きな映像シーン

 

そんなみんなに愛される深川麻衣で一番印象に残っているテレビのシーンは、nogibingoシリーズの犬になって元メンバーである橋本奈々未に甘えていた妄想シチュエーションだ!あの、まいまいには、とにかく癒された!

他にも紹介したいシーンがいっぱいあるがここでは、割愛させていただく。

ぜひ、nogibingoシリーズのDVDを買って家で自分の目で確かめてほしい!!

 

2.深川麻衣が参加している好きな楽曲

 

深川麻衣は、自分の大好きな楽曲である「せっかちなかたつむり」にユニットとして参加しており、みなさんに曲を聴いてほしい!

「せっかちなかたつむり」は、個人的に乃木坂の名曲であると感じていて、乃木坂を好きな人には、ぜひ1回と言わず何度もリピートしてほしい。

「でこぴん」もオススメである!ライブで白石麻衣・松村沙友理・橋本奈々未・高山一実の5人が順番に「でこぴん」をする振付があるのだが、その振付がとても可愛い。

「せっかちなかたつむり」・「でこぴん」は、乃木坂が好きなファンは、ぜひ聴いてほしいし、観てほしい!

 

3.ハルジオンが咲く頃

 

そして深川麻衣を語る上で欠かせない最初で最後のセンター曲「ハルジオンが咲く頃」

最初、私がこの曲を聴いた時、衝撃が走ったのを今でも覚えている。

ハルジオンの花言葉は「追想の愛」であり、意味は、過去の愛を思い返してしのぶことである。

個人的に、私は、ハルジオン=深川麻衣であり、まいまいを表すのにぴったりな花言葉だと思う。

 

深川麻衣は、決して最初から目立っていたメンバーではなくて、努力の積み重ねが認められて、徐々に人気がでてき、卒業前にようやく満開できれいな花を咲かしたメンバーであると思う!

(これは、私の個人的な意見なので、様々な意見があると思う。)

まさに、ハルジオン!

[rakuten:book:17769692:detail]

卒業するタイミングで、深川麻衣を好きになった人、知った人は、今すぐに過去のテレビやpvなどを確認して、深川麻衣が過去ずっとメンバーに愛を注いでいたことを確認してほしい!

もっと深川麻衣の事を好きになるだろう!

そして、そんなことを感じながら、ハルジオンの歌詞に目を向けて!

Aメロ、Bメロ、サビ全てが深川麻衣の事を書いてあると実感する!

そしてこう思うだろう。

「深川麻衣のような人間に出会いたい」

私は、深川麻衣という存在に出会ってから、今でも、これからも、ずっと深川麻衣のような素敵な人間になりたいし、出会いたいと思っている!

彼女の魅力は、こんなうすぺっらい言葉じゃ語ることもできないし、一緒できないと思う!

 

この記事で興味をもった読者は、今すぐに映像やネット情報で調べて、目で観て確認してほしい!

深川麻衣をとおして、乃木坂のファンになってほしいし、もうファンだけど、深川麻衣のことあまり知らないという方は、今すぐに調べて!!

きっとあなたもまいまいの魅力の虜になる!

 

以上、イチナリのロックンロール!

今日も最後まで、読んでいただきありがとうございました。

明日の天気は、晴れますように!

プロフィール
id:itinari20
イチナリ

自由に書きたいことを書きます

イチナリのロックンロールをフォローする