イチナリのロックンロール

書きたいこと書きます!

日米野球について

最近旬な話題としては、日米野球がありましたね~

あれ!?もう旬はすぎてる??

まあ、そんなことはどうでもいい!

日本がアメリカ選抜5勝1敗と勝ち越しました!

おめでとうございます!

毎試合ドキドキしながら家で応援していました。

いや~日本強かったですね!

特に打者で言えば、ソフトバンクの柳田選手とライオンズの秋山選手!

最終的には、

柳田選手は、打率.318

秋山選手は、打率.350 の大活躍で終わりました!

柳田選手は、1試合目の最後の打席でバックススクリーンにとびこむ逆転サヨナラホームラン2試合目の4打数4安打の活躍が特に印象的です!

秋山選手は、勝負強いバッティングがひかり、チャンスではものすごい活躍をしていましたね。

今回ベースコーチとして来日した松井秀樹さんも「柳田選手と秋山選手は印象的だ」と言っていました。

次に投手では、個人的には、ファイターズの上沢投手とイーグルスの松井投手が印象に残っております。

上沢投手は、球数制限80球制限がある日米試合で5回を投げ切り7奪三振も奪う大活躍をしておりました。

松井投手も投げては、力強いまっすぐと鋭く落ちるスライダーで切れきれのボールを投げていましたね。

力強いまっすぐと言えば、中日の岡田投手も力強いまっすぐを投げ込みアメリカの選手を抑えていましたね。

でもアメリカの選手は、パワーが桁はずれの選手が多く、直球に強いということもあり、簡単に打ちかえしているシーンも目立ちました。

やはり、アメリカの選手を抑えるには、落ちるボールが効果的なんですかね!?

横浜の山崎投手のツーシーム系の沈む球は、アメリカの選手も手こずっていた印象がありますね。

 

現役のメジャーリーガーの選手たちが今回、前回の日米野球よりも豪華!

特にモリーナ選手!!

メジャーでバリバリ大活躍しているこの選手が来てくれるのは、正直想像もしていなかったです!

モリーナ選手の他にも今年も活躍したリアルミュート選手やロサリオ選手、ハニガー選手などの若手~中堅の選手や、アクーニャ選手やソト選手といった超若手でなおかつさらに来年活躍が期待できる選手などが来てくれましたね!

投手でいえば、前田投手が広島で登板してくれましたね!

菊池選手との初回の勝負は、お互い笑顔で楽しそうで今でも風景が浮かんできます!

 

特にこの日米試合で印象に残った選手は、ソト選手です!

正直、東京ドームの天井に2回もあてたり、2試合連続ホームランを放つなど大活躍で目が離せませんでした!

東京ドームの天井に当たった時のルールがもっと柔軟ならば、確実に3試合連続ホームランでしたね!!

広島での場外ホームランを期待していましたが打てませんでしたね。

でも、そんなことを期待させてくれる選手なんてそういないので来年は、ソト選手から目を離さずにMLBの試合を観戦したいと思います!!

 

個人的には、日本のフルメンバーとアメリカのフルメンバーで試合をしているところを見たのですが、そんな日は訪れるのでしょうか!?

 

来年は、プレミア12なので、アメリカにいる日本人メジャーリーガーのダルビッシュ投手・田中投手・平野投手・前田投手・今年アメリカに行く菊池投手などの日の丸を背負っている姿をこの目に焼き付けたいので、ぜひ試合で大活躍して日本にきてください!!

                   

 イチナリのロックンロール

プロフィール
id:itinari20
イチナリ

自由に書きたいことを書きます

イチナリのロックンロールをフォローする